2020年6月の給料

2020年6月25日木曜日

家計

t f B! P L
給料袋

どうも、ゆゆじねふです。

今月も給料が振り込まれましたので記録します。

今月は手取り181,827円

銀行口座に振り込まれた手取り金額は181,827円でした。

181,827円

額面上では224,000円になります。今月は残業をしていないので基本給だけの金額です。税金や社会保険料で約4.2万円が天引きされてしまいました。

先月から比べると住民税が約4,000円上がったため、その分で少なくなっています。

先月には1万円の年次昇給がありましたが、その分天引きされる税金が増えていくようでは、あまり昇給の有り難みを感じにくいものです。

ここに9月から社会保険の等級が上がると更に手取りが減るのかと思うと気が滅入ります。今年上がるかは不明ですが、別途支給の交通費が計算対象になると上がるかもしれません。

手動で投資に当てられるのは91,914円

またこの振り込まれた給料の中から
  • 家庭に入れる分である45,000円
  • つみたてNISAの積立金として自動引落しされる37,237円
  • 先月に使用したクレカの引落し分である43,676円
の合計125,913円が口座から引かれていきます。

残った55,914円に、母のスマホを代理で購入した分の代金である36,000円を別途貰っており、この2つをあわせた91,914円が今月の手動投資する金額になります。

この91,914円の投資資金は明日あたりにでもドル転を行い、米国ETFであるVTIの購入資金にする予定です。

前日のVTIは1株154.48ドルで今の為替レートは1ドル=107.24円です。証券口座にあるドル余力は68ドルなので、計算上ではギリギリ6株買えるか買えないかぐらいです。

実際にどれぐらいの相場で買えるかは分かりませんが、長期的には今よりも値上がりすると信じて値段は気にせず買いたいと思います。株数は多い方が良いですが。

今月の給料から投資に回した金額は129,151円

またつみたてNISAの引落分も含めた金額である129,151円が6月分給料から捻出した投資資金になります。ちなみに先月は134,069円でしたので約5,000円程度減ってしまいました。

ここ数ヶ月は在宅勤務や外出自粛で支出が大分少なくなっていました。今後は出費が以前のように戻ってきそうなので、来月はさらに投資に当てる資金が少なくなる見通しです。

またボーナスは来月支給される予定ですが、コロナの影響をどれほど受けるのか気になるところです。多分給料半月分ぐらいになると予想しておきます。

0円だったら………🥺ぴえん



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ



(*‘ω‘ *)応援していただけると嬉しいです

自己紹介

自分の写真
1995年生まれ、実家暮らしをしながら中小IT企業で勤務し、将来的にアーリーリタイアを目指している

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

人気ブログランキング

ブログ アーカイブ

QooQ